カジノでスイーツを食べると心も体もリラックスできますよね。負けたとしても、運良く勝ったとしても、しばらくの間ギャンブルのことを忘れることができます。一日、思う存分楽しんだ後のご馳走は、最高です!もちろんカジノでも好きな時にデザートを食べることができますが、私たちが実施したアンケートにより、カジノを出た後に、ケーキ屋を訪れる人が多いことがわかりました。せっかくの楽しい時間とツキを最後の最後で、台無しにしたくないからこそ、確実で間違いのないスイーツを買いに行くのでしょう。そこで、当記事では、カジノで食べられる極上スイーツをご紹介したいと思います。

カジノ・ファンに1番人気なのは、なんと言っても「エスプレッソ・マティーニ・ティラミス」です。ティラミスならまず間違いありません!どんな場面にも合う完璧なデザートです。エスプレッソにマスカルポーネ、ダブルクリーム、サヴォイアルディのスポンジフィンガー、ダークチョコレート、ココアパウダー、そして最後にウォッカを加えて仕上げたのがエスプレッソ・マティーニ・ティラミスです。

次は「アーモンドとアマルフィのレモンケーキ」です。レモンケーキは人にとっては悪夢のようなデザートですが、いくらでも食べられるという人もいます。単に好みの問題ですね。個人的にはレモンケーキは大好きで、作るのも好きです。「アーモンドとアマルフィのレモンケーキ」は、私と同じくレモンケーキが好きな人にとっては、極上のデザートです。酸味よりも甘味を感じさせる素晴らしいレモンの味に、クレームフレーシュを混ぜ、見た目にも美しいアーモンドが添えられています。まさに口で味わう天国と言えます!

カジノのデザートは、シンプルで食べやすく、しかも美味しくて爽やかでなければなりません。カジノで問題なのは食べ散らかしてしまう人たちですが、デザートをできるだけシンプルにし、マシーンなどが汚れないように工夫しています。

また、ギャンブラーに人気のお菓子にキャラメルポップコーンがあります。正直言って、超美味しいです。何年も前から美味しいと評判ですが、まだ食べたことがない方には、是非おすすめです。口の中だけでなく、鼻の中にも天国が広がるという完璧な体験ができます

その他、ラスベガスを訪れたら、絶対におすすめしたいのが、ラスベガス名物のヨーグルトです。とても柔らかくて美味しいですよ。暑い日にはさっぱりできて、ほんのりした甘味も楽しめます。

当記事で、ご紹介しきれないデザートがいくつかあるので、名誉のために名前だけ挙げておきます。

  • クリスピー・クリーム・ドーナツ
  • イタリアンジェラート
  • アイスクリーム
  • カスタードケーキ

国内のギャンブルができる施設で、美味しいスイーツを売っている所は、残念ながら皆無に等しいです。なので、ギャンブル場を出た人は、甘いものを求めて街を歩き回ることになるのです(笑)。

食の旅は、たくさんの驚きと喜びに満ちています。世界のすべての人々が分かり合えるとしたら、それはきっと「食」なのかもしれません。イタリアやアメリカ生まれのカジノスイーツのご紹介は以上です。他のコンテンツもご覧いただき、どのスイーツが一番気に入ったかなど、コメントを頂けたら幸いです!